iPhone5sとiPhone5の違いから6Sを予想する

iPhone5とiPhone5sって何が違うんでしょうか?違いを知っていないと購入する際にも分からなくなってしまいますよね。
まずは、iPhone5sになったことで最新のA7チップを搭載しているので、処理性能が向上しているんです。
また、M7コプロセッサも新たに搭載しています。
ホームボタンに指紋認証センサーを搭載したのも、おおきなポイントでしょう。
他人にロックを解除されることもないので、プライバシーがしっかりと守られます。
また、カメラの性能がさらによくなったので、写真を撮った際にも本物のカメラに劣らず高画質で撮影をしてくれます。
そして、なんといっても嬉しいのが、バッテリーの持ちがちょっと良くなったということでしょう。
バッテリーがすぐなくなってしまうので困っていたという人でも安心です。
iPhone6Sにminiが出るって本当?発売日いつ?価格は?【4インチ】